SANPU BLOG

30歳突入を機に始めた社畜エンジニアの雑記ブログ ~旅行、子育て、便利グッズ、お金の話、その他戯言を気ままに発信~

Amazonベビーレジストリの紹介。プレママ・プレパパは出産までにやっておくとおススメ!

 ベビーレジストリで試供品GET!! 

 

SANPUです。

 

 今回は出産前にやっておくとおすすめなAmazon ベビーレジストリについて紹介したいと思います。

 

 子供が生まれる前にオムツなど必要なものを準備する際、色々種類があり迷いませんか!? 出産前に買って準備はしたものの赤ちゃんがお気に召さなく別の種類に買い替えるハメになったり・・・

そんな時に便利なのが出産前に色々な試供品をもらえるサービスです。無料でいくつかサンプルがもらえて出産後試して良いと思ったものを買い続けることができます。アカチャンホンポなどのベビー用品店ではお店で無料で試供品をもらうことができるところもあります。

 

そんな試供品がもらうことができるサービスがAmazonでもあります。それが「ベビーレジストリ」というサービスです。

Amazon ベビーレジストリは実際にお店へ行く必要もなく家でパソコンorスマホで登録、そして実質無料で試供品がもらえます。

もし出産を控えている方がいれば登録しておくとおススメです。

 

Amazon ベビーレジストリとは

 あまり聞きなれないかもしれませんが名前の通りもちろんAmazonのサービスです。アメリカでは2006年から始まったみたいですが日本では2018年10月からスタートした出産・育児の準備を始めるプレママ・プレパパ向けの登録無料サービスです。すごく簡単に言うと出産・育児に必要なベビーグッズを探せて買い物リストを作成・共有、まとめて購入できるサービスです。なので、試供品をもらうためのサービスというわけではないです。

具体的な特徴は下記です。

①出産・育児の「欲しいものリスト」を作成し整理・管理できる。

 Amazonの商品の中から欲しいものをピックアップしベビーレジストリという「欲しいものリスト」を作成できる。Amazonなので大体のものは見つかりますし、リストを作成しておくことで「何か買おうと思っていたけど何だっけ?」というようなド忘れも防げます。

②出産・育児に必要なグッズを知ることができる。

 他人のベビーレジストリ(欲しいものリスト)を検索することも可能であり、自分では気づかなかったものや忘れていたものなどを見つけることができます。

③家族・友人とリストを共有できる。 

 作成したベビーレジストリ(欲しいものリスト)をメールやSNSで両親・友人へシェアし公開できます。そうすることで、相手に自分の欲しいものを見てもらうことができます。相手は出産祝いなどを贈る際にベビーレジストリから選ぶことで欲しかったものを確実に贈ることが可能になります。結果として、出産祝いをもらったが、自分の欲しいものと違った、すでにもっている(買っている)ものだった・・・となることを防止できる。相手側も何をあげれば良いのだろうと迷うこともなく、他の人と同じものを贈ってしまうこともなくなると思います。

④購入した商品を30日間以内であれば返品できる。

 買ってはみたものの、やっぱりいらないとなった場合に助かるかなと思います。

 

 

 

それだけ!?これの何がおすすめなの!? というと、上記でも記載した通り、登録し条件を満たすことで実質無料でベビーグッズの試供品がもらえるのです。それだけではなくお得にベビーグッズが買える特典もあります。具体的には下記です。

 

1.条件を満たすと出産準備お試しBoxが無料でもらえる

 出産準備お試しBoxとは、ベビーグッズの試供品が複数入った詰め合わせパックのことです。詳しくは下で記載します。

2.条件を満たすとコンプリート割引によりベビーグッズがお得に購入できる

 コンプリート割引とは、対象のベビー用品を2万円以上購入すると次回以降の買い物が割引になる特典です。Amazonプライム会員であれば10%割引、プライム会員以外は5%割引になります。最大2回の買い物で総額10万円までの買い物に適用されます。その他条件としては、ベビーレジストリ初回登録から14日経過以降に利用でき、ベビーレジストリに登録した出産予定日の60日前から365日後以内の買い物に割引が適用できます。

ベビーレジストリに登録するには

登録手順は下記になります。とても簡単です。

1.Amazonベビーレジストリへアクセス
2.必要情報を入力
  Amazonプライム会員:出産予定日入力するだけ
  Amazonプライム会員以外:名前、住所を入力するだけ
→無料登録完了

出産準備お試しBoxのもらいかた

出産準備お試しBoxをもらうためには下記条件がある。

・Amazonプライム会員である。そうでなければ  Amazonプライム会員に登録する。
・ベビーレジストリに登録し出産準備チェックリストから30商品以上をベビーレジストリ(欲しいものリスト)に追加する。
 (おむつやおしりふき、ベビーオイルなどなど適当に必要そうなものを追加すればOK)
・ベビーレジストリの中から合計700円以上の商品を購入する。

 

上記条件を満たせば下記手順で出産準備お試しBoxを注文することができる。

 

1.出産準備お試しBoxをカートに入れ、レジに進む
2..お支払い方法選択画面で「¥920のプロモーション残高を使用します」にチェックを入れる。
 (これをやらないと料金が発生してしまうため注意)
4.無料になっていることを確認し購入する。

何がもらえるのか?

出産準備お試しBoxを注文すると下のような段ボールが届く。

f:id:SANPU:20210905233406p:plain

出典:Amazon

  我が家では中身の写真をとることも忘れて、中身も詳細を覚えているわけではないが下記が入っていた記憶がある。

・おむつ(複数メーカーのものがいくつか入っていた)
・ミルク(キューブタイプだったような・・・)
・ベビー用綿棒
・おしりふき
・ベビーローション
・Amazon特製のマンスリーカード

Amazonベビーレジストリ やってみてデメリットはあるか?

上記で説明した通り、メリットは多いことはわかったが、気になるのはデメリット。

これについては正直デメリットは無いと思います。強いて言うのであれば下記でしょうか!?

1.出産準備お試しBoxをもらうには有料のAmazonプライム会員にならないといけない

2.出産準備お試しBoxが品切れの場合がある。

自分は元々プライム会員だったので1は問題なかったのだが、2についてはずっと在庫切れで出産直前までもらうことができなかった。出産の4か月前に登録したときにはすでに在庫が切れており在庫が復活したのは出産月になってからだった。通知用の機能もなく忘れずにこまめにチェックする必要があるため少し不便かなと思ったくらいです。ただ、基本的に損することはないと思うので出産を控えたプレママ・パパは登録しておいた方が良いサービスと思います。

 

ベビーレジストリはここから